忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
2011年のFX取引が前年比で2割も減少したようです。

昨年の8月に第2回目のレバレッジ規制があり、
最大で25倍のレバレッジとされたことも多少は影響したと思いますが、
やはり大きいのは円高ではないのでは。

短期間で売買を繰り返して利益を得るデイトレーダーの方は
円高にしろ円安にしろ為替相場が動けばそれだけチャンスがあるわけですから円高はあまり関係ないと思いますが、
長期的に外貨を持ちスワップ金利で利益を得たいと思っていた方は
金利利益がなくなってしまうほどの、いやそれ以上の円高となり
持っていた外貨を手放し、以後の取引も控えた、
ということで全体のFX取引高が減ったのでは?

-----------------------------------------

少ない元手で何倍もの外貨を運用できる外国為替証拠金(FX)取引の売買高が急減した。取引所を通さない店頭FX取引の2011年の売買高(速報値、全通貨合計、円換算)は1702兆7478億円と前年比19.6%減少し、08年以来3年ぶりの低水準となった。欧州債務問題を背景にリスクを嫌った個人が取引を手控える傾向を強めたことや、取引規制の強化などが影響した。

金融庁が昨年8月から、投資家保護などを目的に証拠金倍率(元手の何倍の取引をしているかを示す数値)の上限を50倍から25倍に引き下げる規制を導入したことで、個人が取引金額を減らした。

一方、店頭取引の10分の1以下の規模である東京金融取引所の「くりっく365」の11年の取引数量(売買高)は前年比24.3%増の約1億3666万枚だった。「取引所取引に参入する業者が増加していることなどが一因」(FX業者)という。

(日本経済新聞 - 2012年1月19日)
---------------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]