忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
イートレード証券やSBIクレジットカードなどのグループ企業を持つ
SBIモーゲージ株式会社が東京スター銀行と提携して
業界最低水準の固定金利特約型・変動金利型住宅ローンを販売するようです。

2007年6月1日より販売とのこと。

「ミックスプラン」型の住宅ローン商品として、
強い金利競争力を持つ商品を提供するということですので、
初期の返済額を低く抑えたいという方のニーズに合った商品が
提供されることを期待したいです。

-------------------------------------------
業界最低水準の固定金利特約型・変動金利型住宅ローンの販売開始について

SBIモーゲージ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員COO:円山法昭、以下「SBIモーゲージ」)は、株式会社東京スター銀行(本社:東京都港区、代表取締役頭取(CEO)タッド・バッジ、以下「東京スター銀行」)と提携し、固定・変動金利選択型の住宅ローンの取扱いを開始することとなりましたのでお知らせします。

これまで、当社は、【フラット35】および「マイホームローン」といった全期間固定金利の住宅ローンのみを取り扱ってまいりましたが、初期の返済額を低く抑えたいというお客さまのご要望に応えるため、このたび東京スター銀行と提携し、固定金利特約型(特約期間:3年、5年、7年)と変動金利型を選択可能な住宅ローンを取り扱うこととしたものです。SBIモーゲージが貸出を実行し、その後合意された債権を東京スター銀行へ譲渡、その後の債権の管理・回収業務は東京スター銀行が行います。

SBIモーゲージは、本商品においても業界最低水準金利を維持していく予定です。本商品並びに住宅金融支援機構との提携商品である【フラット35】を組み合わせることにより、いわゆる「ミックスプラン」型の住宅ローン商品として、強い金利競争力を持つ商品の提供が可能となります。

また、本商品により、これまで取り込めなかった顧客層に新たなアプローチができるものと考えております。SBIモーゲージは、お客さまに安心で低利な商品を提供するため、今後も新商品の開発に積極的に取り組んでまいります。

1.商品の特徴
 1)物件購入価格の100%相当額までご利用が可能
 2)【フラット35】との併用が可能
 3)金利タイプ:固定金利特約型(特約期間3年、5年、7年)・変動金利型が選択可能

2.取り扱い開始予定日 
 2007年6月1日

(日経プレスリリース - 2007年5月10日)
---------------------------------------------
PR
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]