忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
住宅の着工数が増えているようですね。

消費税が増税されることが決まったときから駆け込みの住宅新築は増えると予想されていましたが、
消費税増税に加えて、住宅ローンの金利上昇、
そして、アベノミクスによる不動産価格の上昇が予想されることもあり、
新築住宅件数が伸びているとのことです。

住宅メーカーは現状を喜びつつも、
消費税増税後の反動減を心配もあるようです。

私も住宅の新築を考えていますが、
いまからでは消費税増税前にというのは間に合わないですし、
反動減による住宅価格の下落も期待しつつ、
来年か再来年に新築しようかなと考えています。

願わくば、土地が値上がりしないこと、
そして住宅ローン金利もあまり上がらないことを期待しつつ。

--------------------------------------------------------------------------------

国土交通省が31日発表した6月の新設住宅着工戸数は前年同月比15.3%増の8万3704戸で、10カ月連続の増加だった。伸び率は5月(14.5%増)に続き2ケタを記録した。住宅ローン金利が今後上昇するとの見方や、2014年4月に消費税率が引き上げられるとの観測を背景に、駆け込み的な購入が増えている。

(日本経済新聞-2013年7月30日)
--------------------------------------------------------------------------------
PR
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]