忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
インドのムンバイでテロが起こっていることから
一部のインド株ファンドで設定や解約の受付を
一時的に中止しているものがあるようです。

テロはいずれ終結するのでしょうが
このテロが起こったことによって
インドの政治の不安定さから
経済への影響をも不安視する人が増えるのでは。

そうなると、インドへ投資することへ
躊躇する人が増えかねないですよね。

現在の世界経済を下支えする国として
インドは期待されていた国の一つでしたから
この影響は大きいかもですね。

------------------------------------------

インド市場に投資するファンドを設定・運用する運用会社の一部は、27日からインド株ファンドの設定・解約の申込受付を中止している。インドのムンバイで26日夜に起きた同時攻撃を受け、インドの規制当局がムンバイ証券取引所(BSE)とナショナル証券取引所(NSE)の27日の取引を中止すると発表したため。

 27日から設定・解約の申込受付を中止しているのは、大和証券投資信託委託やピーシーエー・アセット・マネジメント、ドイチェ・アセット・マネジメントなど。一方、野村アセットマネジメントやHSBC投信、JPモルガン・アセット・マネジメントは27日の設定・解約を受け付けた。新光投信に関しては、当初から27日が設定・解約の不可日となっていた。

 28日については、運用各社とも、インド証券取引所の再開の見通しを見極めたうえで判断するとしているが、既にPCAアセットは設定・解約の申込受付を中止する旨を発表している。

(ロイター - 2008年11月28日)
-------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]