忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
株式投資信託の運用が悪化しているようですね。
平均で1年前に比べ11%の下落をしているようです。

日本の株価も下落傾向にありますが、
世界的にも以前ほどの勢いがなくなりましたからね。

商品市場は上昇していますので、
コモディティへ投資する投資信託は好調なのではないでしょうか。
どうなんでしょうね。

------------------------------------------

 投資信託の運用成績が一段と悪化している。いつでも購入可能な「追加型の公募株式投信」全体の値動きを示す投信平均総合指数は、7日時点で10125ポイント(1998年11月末=10000)となり、1年前に比べて11%低下した。国内・海外の株式相場下落や円高・ドル安が響き、運用成績の悪化している投信が多い。個人の投資意欲も鈍ってきているようだ。

 投信調査会社のQUICK・QBRが、追加型の公募株式投信2525本を対象に、分配金を含めた運用成績を指数化した。平均総合指数は1月22日につけた10072ポイント以来の低水準になっている。

(日本経済新聞 - 2008年3月11日)
-------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]