忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
冬のボーナスの時期がそろそろ始まりますよね。
証券や銀行など各金融機関はボーナスを取り込もうと
期間限定で特典やキャンペーンを繰り広げているようですね。

ネット専業銀行では預金金利の優遇も行っているようです。

その他の金融機関も投資信託や国債を購入してくれた方に
記念品やギフト券をプレゼントするなどしているようです。

------------------------------------------------

 冬のボーナス商戦を控え、金融機関が個人マネーの取り込みを競い始めた。大手銀行は株価下落などでこのところ低調だった投資信託の販売に力を入れるほか、ネット専業銀行は預金金利を上乗せする。証券会社は個人向け国債に注力している。ただ、個人投資家の投資意欲が減退しているとの調査結果もあり、各社が狙い通りに販売を伸ばせるかは不透明だ。

 みずほ銀行は3日から、投信を100万円以上購入した顧客のうち、のべ2000人に現金1万円が当たるキャンペーンを実施する。三井住友銀行は新規に口座を開設して投信を20万円以上購入した顧客に、音楽CDなどの記念品を渡す。

(日本経済新聞 - 2007年12月2日)
--------------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]