忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
外国の債券へ投資する投資信託への資金流入ですが、
相変わらずブラジルが人気で資金を順調に集めているようです。

ブラジル・レアルは高金利通貨ということで、
豪ドルと並んで人気となっていますよね。

また、人気なのは毎月分配型とのことで、
年金世代の人たちの運用資金が大きいことがうかがえます。

私はほとんど債券へ投資する投信を単独では購入してなく、
購入しているバランス型の投資信託に投資先として外国債券が含まれている程度です。

いずれにしろ、株式投信も含めて、
投資先としてブラジルの人気は当分続くのではないでしょうか。

------------------------------------------

 外国債券で運用する投資信託の3月末までの過去1年間の資金流入額(新規購入から解約を引いた金額)を調べたところ、ブラジルレアルや豪ドルなど高金利の通貨建ての債券に投資する商品が上位に並んだ。

 上位10本はすべて毎月分配型で、純資産額は2000億円を超えている。新興国や高金利国にリスクは付き物だが、高金利通貨建て運用による分配金の高さに着目した資金が集まっている。

(日本経済新聞 - ‎2010年6月2日)
-------------------------------------------

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]