忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
円高傾向が続く中外貨預金をする人が増えていますが、
より手数料が安いFXでレパレッジを1倍にして
外貨預金代わりに取引をする人が増えているそうです。

FX業者の中にはレバレッジを1倍に設定できるように
対応をはじめるところも増えてきているのだとか。

FXをやる人は外貨預金をする人を見て、
どうしてわざわざ手数料が高い外貨預金をするのだろうと思っていた人は多いはずです。
外貨預金をする人たちもFXを利用すれば
外貨預金と同じようなサービスを
しかも手数料が安く利用できると気づいたようですね。

------------------------------------------

少ない元手で多額の外貨を売買できる外国為替証拠金(FX)取引で、証拠金倍率をあえて1倍にする利用方法が広がっている。低いコストで外貨預金とほぼ同じ投資効果を得られるのが特徴で、証券会社が提供する専用サービスの利用も増えている。15年ぶりの円高水準を背景に個人投資家の外貨投資への関心は高まっており、インターネット証券最大手のSBI証券も月内にも新サービスに乗り出す。

(日本経済新聞 - ‎2010年10月7日‎)
--------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]