忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
当初1回630円が提示されていた消費者金融ATM手数料ですが、
上限210円以下になりそうですね。

630円では高すぎるとの声が多く出ていましたので、
金融庁の担当する幹部会で出席議員から210円、105円まで下げるべきだとの意見が出たようです。

尚16日に開かれる会議でこの再修正案が提示されるようです。

消費者金融からお金を借りる方々は
お金に困って借りているわけですから
ATM手数料を低く抑えることは良い案なのでは。

-------------------------------------

 金融庁は15日、消費者金融会社が利用者から徴収するATM手数料の上限額を当初案の1回630円から大幅に引き下げる方針を固めた。同日開かれた自民党の関係会議で420円と210円の2案を提示したが反対が相次いだため、210円以下を軸に調整する。借り入れ・返済額が1万円未満なら105円とする案を追加する見通し。

 金融庁が見直すのは12月19日施行を目指す貸金業法の政省令案。ATMを通じて3万円以上を借り入れたり返済したりする場合、消費者金融会社に対し、ATM利用料として最大630円、3万円未満なら420円を徴収することを認める内容だった。11日に最終案を自民党の金融調査会・財務金融部会の合同会議に提示した際、「手数料が高すぎる」との批判が集中。これを受け見直しに着手した。

(日本経済新聞 - 2007年10月16日)
------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]