忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
8月1日からFX取り引きにおいてレバレッジ規制がさらに進み、
個人取引では最高でも25倍のレバレッジとなりますよね。

しかし、このレバレッジ規制により
日本人個人投資家の取引が減少し、
円高がさらに進むのではないかとの見方もあるようです。

日本人投資家の取引額は為替市場においてもある程度の大きさがあり、
現在進行中の円高をかなり抑えているのではないかと言われています。

その円高進行にブレーキをかけている
日本の個人投資家の取引が減るのですから
円高が進むと言うわけです。

来週の週明け、8月1日の為替相場は要注意かもです。

-----------------------------------------------

今年8月1日から実施される外国為替(FX)証拠金取引への規制強化で、為替市場への影響力を強めてきた日本の個人投資家の勢いが衰える可能性が高まっている。規制強化は投機的でリスクの高い取引を制限するのが目的で、投資家は取引に当たり従来の倍以上の証拠金積み増しを義務付けられる。この措置による中長期的な円相場への影響は限定的とみられているが、これまでドルの下値を支えてきた個人投資家の影響力が低下し、「円高ブレーキ」が弱まるとの見方もある。記録的水準に積み上がった外貨買い持ちの急激な解消を予想する声も出ている。

(ロイター - 2011年7月28日)
-----------------------------------------------

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]