忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
富士キメラ総研によるとクレジットカードによる
決済が今後5年で現在の決済額の1.54倍に伸びるのではないかということです。

昨年のリーマンショック以後は
クレジットカードによる決済額による伸びは鈍化したのですが、
それでも今後はネットショッピングや
電子マネー利用が増え、
また税金などの公金支払いや保険料などの支払いも
クレジットカードによる支払いが増えるのではないかと予想しているようです。

私自身もリーマンショックは関係なく、
以前と変わりなくネットで買い物をするときなどに
クレジットカードによる支払いはしていますし、
その傾向は今後も変らないのではないかと思います。

----------------------------------------------

 クレジットカードや電子マネーなど国内のカード決済サービスの市場規模が2013年には49兆円超と08年から5年間で1・4倍に拡大する見通しであることが21日、富士キメラ総研の調査で分かった。インターネットを利用した通信販売が急拡大していることなどが要因だ。

 カード決済サービスの市場規模は08年に35兆1655億円だったが、09年は世界的な不況の影響で前年比2・5%減とやや落ち込む見通しだ。今後はネット決済や電子マネーの普及、税金や保険料のクレジットカード払いの拡大などで13年には49兆3462億円に成長すると予想している。

(読売新聞 - ‎2009年10月21日‎)
---------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]