忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
総量規制により収益の悪化が続いているといわれている消費者金融。
その消費者金融の一つであるプロミスが
新たに自営業者向けのカードローンを発行するそうです。

今までは自営業者にも個人向けローンで対応してきたのですが
自営業者向けの事業者ローンは
総量規制の対象外となるため
この事業者向けカードローンを新たな収益源としたいようです。

個人事業者で資金繰りが苦しい方にとっては
無担保ローンということで資金の借り先となりえるのではないでしょうか。

------------------------------------------

三井住友フィナンシャルグループ系列の消費者金融会社、プロミスは2010年9月1日から、個人事業主向けの無担保カードローン「自営者カードローン」の取り扱いを開始する。

同社はこれまで、個人事業主に対しても個人向け無担保ローン(フリーキャッシング)で対応してきた。10年6月にはじまった総量規制の導入以降は、融資審査の際に、事業性審査(審査書類の提出、事業計画書の作成など)を行ったうえで、総量規制の例外貸付として契約してきた。これをフリーキャッシングと分けて、事業者ローンであることを明確にすることで、より多くの個人事業主に利用してもらう。

事業者向け貸し出しは総量規制の対象外となるため、新商品の投入で収益の拡大を図る。「自営者ローン」は、融資限度額が300万円。金利は年7.9~17.8%。資金使途は自由。

(J-CASTニュース - ‎2010年8月23日‎)
----------------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]