忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
大手都市銀行が固定金利の住宅ローンの金利を下げたようですね。

ここのところ住宅ローンの金利はあまり高くない傾向にあり、
変動型だと固定金利型よりさらに金利が低く、
金利がさらに低い変動型の方が得のような気がしますが、
もし万が一に金利が上がる事態になったらと考えると
私は多少金利が高くても固定金利型を選ぶほうが無難なような気がします。

いずれにしろ、金利が低いことは
お金を借りる上ではうれしいことですよね。

-----------------------------------------

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行は、住宅ローン金利を引き下げた。2010年11月1日の新規融資分から適用する。

固定金利型住宅ローンの3年物は、全行が前月比0.05%引き下げて年3.15%になった。5年物は0.05%引き下げて、みずほ銀行を除く全行が年3.40%、みずほ銀行は年3.35%。10年物は0.1~0.2%引き下げて、みずほ銀行が年3.75%、そのほかは年3.80%とした。

長期金利の低下などに対応した。

(J-CASTニュース - ‎2010年11月1日‎)
-----------------------------------------

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]