忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
ソニー銀行や住信SBIネット銀行は住宅ローンの金利の低さを魅力に
住宅ローン貸出額を伸ばしているようですね。

住宅ローンは借入額が大きくなりますので、
わずかな金利の差でも返済総額がかなり違ってきますので
借りる側としては少しでも金利が低いことに越したことはありません。

ですので、金利の低いネット銀行の住宅ローンへ顧客が流れるのは理解できますよね。

ただ、ソニー銀行や住信SBIネット銀行は、
保障会社を使わない直貸しなのでその分コストがかからず、
金利を低くできるそうです。

(都市銀行や地方銀行などは保障会社を通しての貸付だそうです)

ですが、ソニー銀行と住信SBIネット銀行は
直貸しゆえに審査が厳しくなっているとのことです。

また、借りた人が住宅ローンの返済が滞った時に
債券回収、つまり住宅の差し押さえのタイミングも早くなるとのことです。

住宅ローンをお考えの方で、
ご自分の収入にあまり自信がない方は、
ソニー銀行や住信SBIネット銀行は申し込んでも審査が通らないかもしれません。

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、
りそな銀行も住宅ローンの金利はかなり低くなっていますので、
仮審査をソニー銀行や住信SBIネット銀行へ申請しつつ、
こちらの都市銀行でも仮審査を申し込んで進めておくようにしてもいいかもです。

PR
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]