忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
都市銀行の住宅ローンの金利引き下げ競争が繰り広げられていますが、
ネット専業銀行も住宅ローンの金利引き下げをしているようです。

ソニー銀行は10年固定の住宅ローン金利を1.424%へ引き下げたようです。
ネット専業銀行では住信SBIネット銀行も住宅ローンの金利が低く、
ソニー銀行と同様に繰り上げ返済も自由でしかも手数料がかからないんですよね。

私は、来年か再来年に住宅購入を考えているのですが、
住宅ローンの借入先は以前から口座があって利用している
ソニー銀行にしようと思っているのです。

ですので、今回の、金利引き下げは嬉しい限りです。

ただ、この低金利がいつまで続くかですよね。
願わくば、私が借り入れるときにもこの低金利であってほしいものです。

---------------------------------------------------------------------------

ソニー銀行は11月から住宅ローン金利を引き下げる。市場金利の低下に伴い基準金利を引き下げると同時に、競争力向上を図るために金利プラン適用条件を満たした顧客に対する基準金利からの引き下げ幅を0.1%拡大する。この結果、10年固定型は0.175%下がり、1.424%となる。

固定型は2年~20年超まで全て引き下げる。2年は0.132%引き下げ0.841%に、20年超は0.234%引き下げ2.318%とする。変動セレクト住宅ローンも0.1%下げ、0.599%とする。

(時事通信-2013年10月17日)
-------------------------------------------------------------------------------
PR
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]