忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
昨年の個人投資家の投資信託への投資傾向としては、
やはり新興国へ投資する投資信託が人気だったようです。

個人的にはブラジルの株や債券、通貨に投資する投資信託が
目だって人気だったような気がします。

その一方でバランス型投信の人気はそれほどでもなかつたということで、
個人投資家もリスクをとって高いリターンを期待しての
投資へと向かっていることは
リーマンショックで冷え込んだ
個人投資家の投資マインドが再び積極的になってきたともいえるのでしょうね。

----------------------------------------

2009年の投資信託は、新興国の株式などに投資する「新興国投信」が好調だった。リーマン・ショック後の世界的な金融危機の影響で損失を抱え、投資を控えていた個人投資家が市場の回復を見込んで、比較的リスクの高い新興国投信などに投資する動きが目立った。その一方で、分散投資でリスクを抑えたバランス型投信の資金は減った。

(J-CASTニュース - ‎2010年1月18日)
----------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]