忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
セゾン自動車保険の「おとなの自動車保険」、
契約数が10万件を超えたそうです。

CMで見る機会も増えているので、
認知度が高まって契約数につながっているのでは。

「おとなの自動車保険」という名称が示すように、
事故率が低い40代・50代の保険料が割安になる設計となっていて、
その保険料の安さに40代・50代の加入が増えているのでしょうね。

「おとなの自動車保険」は、
東京海上火災のイーデザイン自動車保険同様に
通販型自動車保険で、
自動車保険としては後発組ではありますが、
この二つの自動車保険は人気のようですよね。

ちなみに私は、チューリッヒ自動車保険です。
こちらも保険料が安くてお薦めですよ。

-----------------------------------------------------------------------

セゾン自動車火災保険株式会社では、2011年1月に発売を開始した「おとなの自動車保険」の保有契約件数が、2013年1月末時点で10万件を突破しました。

「おとなの自動車保険」は、主に自動車を運転される方の年齢に応じた保険料設定により、「事故率の低い40代・50代の保険料を割安」にした通販型の自動車保険です。

なお、契約者アンケートによる「おとなの自動車保険」加入理由のベスト5は、

 第1位 保険料が安かった
 第2位 インターネット割引10,000円(※)がよかった
 第3位 補償内容が自由にえらべた
 第4位 保険料の内訳がわかった
 第5位 対人・対物・無保険車傷害のトリプル無制限がよかった

となっています。

(JBpress-2013年2月26日)
-------------------------------------------------------------------------------
PR
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]