忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
金の価格が急落しているようですね。

つい最近までは、史上最高の高値になっているとかで、
金の宝飾品などをお店に持ち込んで換金する人たちが増えているというニュースが盛んに放映されていたのにです。

東京商品取引所では、15日と16日に、
急激な下落による混乱を避けるために
取引を一時停止する「サーキットブレーカー」が3回も発動されたようです。

おそらく、海外、たぶん米国での金の先物が売り込まれたなどの現象があったのではないでしょうか。

もう少し金の価格が上がることを想定して、
その値上がりを待って手持ちの金商品の換金を待っていた方は、
換金のタイミングを逃したということになりそうです。

また、さらなる金価格の上昇を予想し、
金商品や金ETFなどを購入した方は、肩を落としているのでは。

それにしても、今回の金価格の下落は急激だったようです。

でも、逆張りに賭けたいとと思う方は、今が金購入の機会かも?

---------------------------------------------------------------------------------------

国際価格の高止まりと円安で上昇基調にあった国内の金価格に“異変”が起きている。現物の需要が大きい中国の経済減速懸念などから世界的に商品相場が急落したことを受け、連日の大幅安となった。

16日の東京商品取引所で金先物価格は急落。来年2月に現物を受け取れる先物(中心限月)は一時、前日の清算値と比べ460円(10.0%)安の1グラム4132円をつけた。中心限月が4200円を割り込むのは約7カ月ぶり。取引を253円(5.5%)安の4339円で終え、10日につけた直近の高値と比べると732円(14.4%)も下回っている。

(SankeiBiz-2013年4月17日)
-----------------------------------------------------------------------------------------------
PR
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]