忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
住宅金融支援機構の「フラット35」、
先月6月に続いて今月7月も金利が上昇しました。

金融機関の7月の「フラット35」の平均金利は3.213%(前月3.077%)に上昇。

この先も金利の上昇は続くのではないでしょうか。
住宅ローンに関わらず大きな額のローンはなるべく早く
固定金利で借りておくほうが良い気がします。

----------------------------------------------

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)は3日、民間の333金融機関と提携した最長35年の長期固定住宅ローン「フラット35」(買い取り型)の7月の平均金利が、3.213%(前月3.077%)に上昇したと発表した。指標とする10年物国債の上昇傾向を映して3カ月連続で上昇した。

3.2%台となったのは昨年11月以来。金融機関のうち最高は3.560%(4機関)、最低は2.961%(23機関)だった。

一方、フラット35の保証型は、3.040~3.330%となった。

(時事通信- 2007年7月3日)
------------------------------------------------
PR
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]