忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
草津温泉と四万温泉の16施設で
JR東日本の電子マネーSuicaが利用できるようになるとのこと。

鉄道系の電子マネーは駅中のお店や自動販売機での利用から
駅外での店舗での利用可能店が徐々にですが増えてきていますよね。

今回の草津温泉と四万温泉でのSuica利用開始も
この流れに乗るものだと思いますが
さらに利用可能店を増やしていって欲しいと思う
Suica利用者は多いのではないでしょうか。

ここ一年くらいで流通系の電子マネーが
発行枚数、利用件数共に急速に伸びていますので
鉄道系の電子マネー利用を伸ばすには今回のように
利用店舗や施設を市中にどんどん増やす必要がありそうですね。

-----------------------------------------

 草津温泉(群馬県草津町)と四万温泉(中之条町)の主要な観光施設は4月1日から、東日本旅客鉄道(JR東日本)が推進する電子マネー「Suica(スイカ)」を導入する。首都圏などで急増している電子マネーの利用者の利便性を高め、おみやげなどの購入を促す。

 草津ではホテル一井、ホテル桜井などの旅館や片岡鶴太郎美術館、草津国際スキー場など計14施設、四万温泉では鐘寿館と四万やまぐち館の2つの旅館が導入する。施設内の売店や入場券売り場などで利用できる。チャージは施設内でできないため、あらかじめ済ませておく必要がある。おみやげを購入する際には、スイカのカードや携帯電話を端末にかざせば決済できる。

(日本経済新聞 - ‎2010年3月24日)
-----------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]