忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
SBI FXが米ドル円のスプレッドを0.15銭で提供しているようですね。

私がFXをやっていたのは約3~4年前のことですが、
その当時の最小スプレッドは確かブロードFXが米ドル円を0.9銭で提供していて、
1銭を切る提供でかなりのユーザーを集めていた記憶があります。

その後は、DMM.com FXが主要通貨ペアを
低スプレッドで提供して話題になっていたのを覚えています。

しかし、SBI FXがなんと米ドル円が0.15銭、
他の主要通貨ペアにおいても業界最小スプレッドで提供しているようです。

SBIグループの金融商品会社は、
SBI銀行は住宅ローンを低金利で提供していますし、
SBI自動車保険も業界最安値の保険料で提供しています。

SBIの金融グループ会社はお客へ低コストの商品を提供することで
顧客を獲得していくという一貫した戦略がありますよね。

---------------------------------------------------------

SBI FXトレードが提供する外国為替証拠金取引「SBI FXTRADE」は、2012年9月3日(月)午前7時より、ユーロ/ドル0.49pip(1万通貨注文まで)をはじめとする主要取引通貨ペアの基準スプレッド縮小を実施いたしますのでお知らせいたします。

開業からわずか3ヶ月で8回、全11通貨中10通貨を驚異的なペースでスプレッド縮小し、お客さまからのご要望にお応えしてきました。

今週当社は米ドル/円を驚愕の0.15銭に縮小を発表しました。(1万通貨注文まで)

今回は「ユーロ/ドルをさらに低コストで取引したい」という多くのお客さまの声にお応えし、これまで一度もスプレッド縮小をしていないユーロ/ドルです!

(CNET Japan - 2012年8月31日)
--------------------------------------------------------------------
PR
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]