忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
規制緩和によって海外への送金サービスが新たに立ち上がっているようですが、
コンビニのファミリーマートからも海外へ送金できるようになったようですね。

海外送金といえば、
日本人が海外に住んでいたり留学していたりする
親族へ送金するというイメージがありますが、
最近では日本へ滞在するアジア系の外国人が
母国の家族などへ送金する例が増えているそうです。

私は、以前、海外のネットショップで買い物をした際などに、
PayPalという送金サービスを利用して送金していました。

相手がPayPalへ登録していれば
相手のメールアドレスさえ分かれば送金できるので
とても便利でした。

---------------------------------------

コンビニエンスストアで海外へ送金できるサービスが、国内で初めて始まった。
国際送金サービスを手がける「SBIレミット」は、全国8,100店舗のファミリーマートの端末を使い、コンビニで海外へ送金できるサービスを国内で初めて開始した。
土日を含め、24時間手続きが可能で、1回の取引の上限額は10万円。
最近、アジア系の外国人による少額の送金が増える中、セブンイレブンにATM(現金自動預払機)を設置している、セブン銀行も2011年の夏ごろにサービスを開始する予定で、海外送金をめぐる競争は、今後激化する見通し。

(FNN - ‎2011年1月26日)
--------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]