忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
ライフネット生命の就業不能保険契約数が
順調に伸びていて2万件を超えたそうです。

私も、就業不能保険には興味がありますが、
保険料が高いのではというイメージがあって
興味を持ちつつも内容を詳しく見たことはありませんでした。

ですが、保険料が抑えられているという
ライフネット生命が就業不能保険を取り扱っているのでしたら、
内容と月々の保険料をチェックしてみようかなと思います。

自営業や自由業をしている方は、
自分一人、自分の体一つで仕事をし、
病気や怪我で働けなくなったら代わりに誰かにやってもらえる、
という訳にはいかないので、
就業不能保険に強く興味がある方も多いのではないでしょうか。

--------------------------------------------------------

ライフネット生命は、2010年2月に発売した、生命保険では国内初となる本格的な個人向け就業不能保険「働く人への保険」の累計新契約件数が9月26日に2万件を突破した。

同社の新契約データによると、契約者の職業で最も多いのが医療業。2位の情報サービス業(ソフトウェア・情報処理など)や5位の専門サービス業(法律・会計・特許・デザイン・写真など)といった専門的職業の従事者が多くなっている。また、30代と40代の男性の契約者が全体の61%を占めている。設定する月額給付金は平均15万5005円。

(サーチナニュース‎ - 2012年10月10日)
---------------------------------------------------------

PR
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]