忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
今月に入って、各社自動車保険が、
事故を起こした人は保険料が高くなるという
料金体系になったようですね。

今回、料金改定をしたのは、
大手の損保会社の自動車保険で、
通販型の自動車保険会社は改定していないようです。

保険料を上げた背景には、
自動車保険の収支が悪化しているからとのことです。

それでなくても、
保険料が割安な通販型へ乗り換える人が増えているのに、
今回の保険料体系の改正で
さらに通販型へ流れていくのではないでしょうか。

私は2年前から通販型自動車保険へ乗り換えています。

----------------------------------------------------------

自動車保険の保険料を決める基準が改定され、大手の損害保険会社を中心に今月から新規契約や更新の際、新たな基準の適用が始まった。交通事故を起こして保険を使うと、無事故の人に比べて保険料の負担が重くなる仕組みだ。

今回の改定の大きな特徴は、事故のリスクを等級で管理し、自動車保険料の算出に使われるノンフリート等級別料率を見直し、事故を起こしたドライバーの保険料率が引き上げられることだ。

(MSN産経ニュース - 2012年10月29日)
------------------------------------------------------------

PR
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]