忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
前回の投稿でスイスフラン保有者に損失が出ているということを書きましたが、
そのスイスフランですが、下落後に相場の反転を見込んで、
個人投資家のスイスフラン買いが増加しているようです。

下げた相場はいずれ上がると言われていますし、
上がった相場はいずれ下がるとも言われています。

スイスフランもいずれは反転して上がるでしょうが、

FX会社の方やアナリストの方々は
まだスイスフランの反転は見えず、
さらなるスイスフランの下落もあるかも知れないということから
逆張りのスイスフラン買いは危険であるという見方があります。

スイス政府は為替相場への無制限の介入をする考えを変えていませんし、
もしかしたらさらに大きく下落する局面もあるかもしれません。

------------------------------------------

個人のスイスフラン買いが膨らんでいる。9日時点のスイスフランの対円での売買動向を見ると、1週間前の3890枚の売り越しから、9596枚の買い越しに転じた。スイスフランの急落で、将来の相場反発を見込んだ個人投資家が買いに動いたためだ。だが、市場関係者の間では「スイスフランは当面上昇が見込みにくい」(FX会社)として、逆張り投資の危険性を指摘する声が目立つ。

下落局面で、個人投資家の多くは逆張りのスイスフラン買いに動き、同日の「くりっく365」の買いは前日の約3倍に膨らんだ。だが、「短期間で急激に相場が動いたために、スイスフラン買いをした個人の一部では多額の損失が発生した」(FX会社)という。

(日本経済新聞 - 2011年9月13日)
------------------------------------------

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]