忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
FX業者の一つであるFXオンラインジャパンが
株のFX版とも言われているCFDのサービスを開始したようですね。

CFDとは株を売買するにあたって、
FXのように証拠金を預けることで
レバレッジにより証拠金の10倍・100倍の
金額で株取引を行えるサービスのことです。

日本の証券会社ではひまわり証券が
比較的早い時期からこのCFDサービスをはじめていました。

CFDの個人投資家への認知度はまだまだ低いようなのですが
日本をはじめ世界の株式状況が回復していけば
このCFDも個人投資家の注目のサービスとなるかもですね。

------------------------------------------

23日よりCFD取引に参入したエフエックス・オンライン・ジャパンが26日、企業戦略説明会を実施した。同社が提供するCFDの特長や国内初となるオプション取引「バイナリーオプション」について説明がなされた。

CFDは差金決済取引とも訳され、現物の株式などを直接保有することなく、売買の差額を現金で決済する取引手法を指す。CFDの特長としては(1)FXと同様の証拠金取引で、レバレッジをかけた取引が可能であること、(2)日本225株価指数やウォール街株価指数など代表的な株価指数は24時間取引可能、(3)売りから取引を開始できるので下落相場でも積極的に収益チャンスを狙えること-など。FXの仕組みに似ていることや、約80%の個人FX投資家が株取引の経験があるというデータから、日本株から米国株、株価指数、商品先物など多岐にわたるCFDに個人FX投資家が参入する可能性は高いとみられる。

(マイコミジャーナル - ‎2009年3月26日‎)
----------------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]