忍者ブログ
株や投資信託、FXやクレジットカードなどについてニュースをチェックしています。
大阪府がイオンと提携して
電子マネーWAONを搭載した「大阪ミュージアムWAON」を
新たに発行するそうです。

各電子マネーも地域の提携などで
利用できる場所を拡大しつつありますよね。

個人的には地域の商店街と提携することで
勢いをなくしている地域の商店街の活性化に役立てないものか、
とよく思うことがあります。

地域の商店街は資金力がないこともあり
ポイント制度など消費者が喜ぶ制度をなかなか導入できませんが、
電子マネー各社と提携をすることにより、
ポイント制度をはじめクーポン券などの割引なども
電子マネーのシステムを利用してできると思うんですよね。

--------------------------------------------

 大阪府とイオンは29日、イオンが発行する電子マネー「WAON(ワオン)」の地域カード「大阪ミュージアムWAON」の発行などを軸に包括提携したと発表した。同カードの決済金額の0・1%を大阪府に寄付し、地域振興などに活用するほか、地域の産品の販売や販売促進など幅広い分野で提携する。

 イオンは世界遺産保護や地域振興を目的に、これまで10カ所の地域カードを発行しているが、都道府県単位での提携カードの発行は今回が初めて。

(MSN産経ニュース - 2010年6月30日)
--------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ

Copyright © [ 金融についてニュースをチェック ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]